スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

selfportrait


y/c レンズとは一線を画している。コンタレックスレンズに
近い感じがする。当時の設計に隠れた考えなどを知りたいが、
情報があまりない。
近い将来、COSINAはどのような評価を受けるだろうか?
biogon28mm/f2.8
関連記事
スポンサーサイト

良い年を迎えられますように


contarex distagon25mm/f2.8
関連記事

an outlook of falling snow


contarex biogon21mm
関連記事

planar60mm/f2.8


マクロレンズであるが、絶妙な画角のせいでよく使っている。
関連記事

活きる


生きる日常を美しく表現してくれるレンズである。
バラツキが大きく、工業製品として致命的な弱点を持つレンズであるが、
初期のレンズはドイツの本家に引きを取らない性能を持っていると言える。
ドイツのレンズに比べ、このKEIVマウントのjupiter-12は時に
日常を幻想的に表現してくれる。

関連記事

もう年末モード


contarex biogon21mm(M改)
Mに改造したせいかどうか分からないが
ソニーα7との相性は抜群である。
関連記事

牛タン好き


週3回は行きたいですが、結構な値段です。
仙台に本店がある店ですが、本当に美味しい。
ビオゴン21mm/f4.5
色むらは案外少ない。
関連記事

biogon21mm/f4.5


biogon21mmはいい。
本当に分かりやすく素直なレンズである。
関連記事

描写性


sonnar50mm/f2
悪いレンズを探すのが難しい。
大概のレンズはよく写る。
よく写るというのは何だろうか!

私にとってレンズとは、高揚感と余韻を
一緒に味あわせてくれるものに尽きる。
関連記事

抹茶の香り


contarex distagon35mm/f2
久しぶりの抹茶を点てたけど、香りが一瞬に広がって...
家族4人で回しながら飲み干した。
関連記事
プロフィール

northeast dragon

Author:northeast dragon
札幌在住の40代の男です。
万年筆とお茶、読書が趣味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
elmar (1)
nikon (8)
canon (2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。