スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

red of canon


キャノンレンズはこの一本のみ。増やす予定がないのでおそらく
この一本が最初で最後であろう。なのででキャノンレンズを論じることは出来ないだろう。
しかしこのレンズ。。。デジタルとの相性が抜群である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この頃、旧contaxのレンズをライカにつけて撮りたい一心で
関係者に迷惑をかけてしまったが、結局挫折してしまった。
そこで、最終的手段としてcontarexレンズを思い出し、
いろいろ試みている。これでレンズ道楽は最後にしたい。
最終目標はSWCと同じ設計である21mmビオゴンを使うことである。
スポンサーサイト

自由


fd24mm/f2.8
プロフィール

northeast dragon

Author:northeast dragon
札幌在住の40代の男です。
万年筆とお茶、読書が趣味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
elmar (1)
nikon (8)
canon (2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。