展示会


私事で恐縮ですが、書と絵(水墨画)が権威ある美術館の審査を通って9月に展示会を開催することとなりました。
本来であれば写真展が先ですが、人生って思うようにはいかないもんです。
ちょうど10年前に出版社から写真集の出版を持ちかけられ、頓挫した経験があったので写真はどうしても臆病なところがあるかと思います。まず水墨画でしっかり金を稼ぎ(笑!)、次はしっかりと写真に戻りたいと思います。

外道


写真をやらず、書と篆刻に精を出してしまった。展示会の話は来ているものの、何も決まっていない。展示会だけやっても何も変わらないことを分かっているからである。一歩を出すことが大事ではなく、どこの方向を目指すかが大事である。

別の道


写真にほとんど集中出来なかった。書や篆刻に夢中になりすぎたからである。
少しづつ写真を撮ろう。


悪いレンズはない


プロフィール

northeast dragon

Author:northeast dragon
札幌在住の40代の男です。
万年筆とお茶、読書が趣味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
elmar (1)
nikon (8)
canon (2)